itomeru2

 

これで両想い!? 意中の女性を射止める方法

 

好きな女の子がいるんだけど、想いを伝えられない、、

 

あの子と付き合いたい!

 

今回は、そんな淡い想いを抱いている男性に、

 

意中の『 女性を射止める方法 』をご提案します。

 

まずは会話が基本になってきます。

尚、Eメールなどを使ったとしても会話に含まれます。

 

でも自分は口下手で「 会話を盛り上げられない… 」という方も多いと思います。

 

こういう人は無理に話す必要はありません。

相手に話させるのです。

 

人は誰しも『 話したい・聞いてもらいたい 』欲求というものを持っています。

 

にも拘らず相手に対して自分の話ばかりをペラペラする男は好感を持たれません。

 

恋愛の第一歩は相手に興味を持ってもらうことですが、その為に自分を売り込むのは逆に評価を下げることも往々にしてあるのです。

 

そうでなはなくて『 僕はあなたに興味がありますよ 』というのをさり気なく相手に伝えるのが肝です。

 

口で直接言うのはNGですが、例えば好きなテレビ番組や音楽なんかを訊いて、相手に関心があることをそれとなくアピールするのです。

 

人間は自分に興味を持ってくれる人に興味を持ちます。

だからこそ相手に話をさせるのです。

 

あなたがもしも口下手で悩んでいるならば、それはむしろ『 恋愛では長所である 』、ということを自覚してください。

 

会話によって二人の距離が縮まったなと意識出来たら、今度は食事やイベントに誘ってみましょう。

 

ここで気を付けてほしいのは、『 二人のシチュエーションは避ける 』、ということです。

 

女性は男性と二人きりというシチュエーションに警戒を抱きます。

たとえあなたに下心が無くてもです。

 

その警戒心は相手に心を開かせる上で障害になり兼ねません。

なのでシチュエーションとしてはデートではなく、何人かで集まってわいわい遊ぼう、ということにします。

 

出来るなら友人か誰かにセッティングをお願いして、その友人もあなたの想いを知っている人が好ましいです。

まずは外堀から固める、ではないですが、周囲からそれとなくあなたの想いを彼女に伝えてもらうのです。

 

そうすれば彼女はあなたのことを気になり始めます。

この気になりがいわゆるあなたへの「 好奇心 」に繋がり、後の恋愛感情へと発展するのです。

 

もう二人きりになっても… 」、と思うかもしれませんが、、、

 

まだ早い 』です。

 

事実彼女はあなたを気にし始めていますが、それは恋心ではないです。

 

確実に告白を成就させたいのなら、まだするべきことがあります。

 

それは『 メール攻勢 』です。

実際に会って話す必要はありません。

 

そしてメールの内容も凝ったものは要りません。

とにかく「 あなたを気に掛けていますよ 」という感情が彼女に伝われば十分なのです。

 

この段階では多少しつこくしても嫌われることは無いでしょう。

 

彼女は益々自分のことをあなたに打ち明けたくなります。

これはあなたに好意を寄せているサインです。

 

つまり好きだから自分をもっと知ってもらいたいという感情になっているのです。

 

そうしてメール攻勢を続けたら、一度そのメールをストップしてみてください。

 

相手は「 あんなに毎日メールをくれたのに最近くれない。どうしたんだろう…

あなたの存在が彼女の中で大きくなった証です。

 

彼女はあなたのことが気になっています。

 

ここまで来ればあとは二人きりのシチュエーションを設けて、告白してみてください。

最後の一押しです。

 

しかし、告白はあくまで集大成であって重要な項目ではありません。

告白はしてもいいし、無理にしなくても構いません。

 

以上、人の心を射止めるなら、それまでの事前準備が大事ですよというお話でした。

ご参考までに。

 

関連:彼氏が欲しい!女性の方はこちら

 

こんな男性を女性は求めています!

motomeru2

 

どうすれば彼女ができるのか?

外見だけで彼女は出来るなら苦労はしないけど、みんながそうじゃない…。

 

悩んでもわからない!という方の為に、今回は女性が求めている男性像をご提案します。

※ただし個人差があるので、あくまで一般的な考えです。

 

■ 女性は爽やかな肉食系が好き

 

最近流行の草食系など、よくテレビで見かけますよね。

最近の俳優は草食系が好まれている傾向です。

 

爽やかでガツガツしていない、どこか中性的な男性などが草食系と言われていますね。

 

たしかに女性は押しまくってくるガツガツした男性には引いてしまいます。

ではどうすればいいのか?

 

初めの一歩は、声をかけることです。

ここは勇気を出してください。

 

あくまでも軽く、無理に話しかけないことです。

押しすぎると引いてしまいます。

 

他愛のない会話をしていくうちに、だいたいの女性は「話しやすい人だなぁ」と心を開いてくれるのです。

 

そこからは少し加速しましょう。

なるべく自分から声をかけるようにしてみてください。

 

そこからある程度会話がつづくようになってきたけれど、仲良くなれたかがあまりわからないという男性は「 彼女に悩み相談をされたことがあるか? 」を思いだしてください。

 

話しかけづらい、仲良くない男性には女性はあまり悩み相談をしません。

 

親しくなれば心を開き、頼りになる・安心する相手として見てくれるのです。

 

初めの一歩は勇気をだす。

ガツガツはだめだけれど、押すところは押すのがポイントです。

 

■ 連絡先を交換しよう!

 

彼女と仲良くなれたら、次のステップへと進みます。

連絡先を交換しましょう。

 

仲良くなれれば自然と連絡先を交換できるはずです。

女性の方からという場合もありますが、ここもなるべく声をかけてみてください。

 

連絡先が交換出来れば次のステップへ進みましょう。

ここも彼女から連絡がなければ、自分からメールを送ってみてください。

 

メールでのやりとりは表情が見えない分、言葉よりも難しい場合もあります。

連絡網のような、淡々と返事を返すような淡白な書き方は避けてください。

 

返信が早い方が好まれるようですが、無理のない程度に会話が止まらないように話を続けてみてください。

 

面と向かって相談事をされなかった場合でも、メールならば相談をしてくる女性もいます。

会っている時よりも簡単に会話が続けられるのがメールの良いところなので、まったり会話を楽しめればいいと思います。

 

メールで会話が続くようであれば、実際に会っている時でも楽しく話せるはずです。

 

そこで勇気を出して、外へ遊びにいく事を提案してみてください。

 

遊びにいく提案を出すのは、仲良くなってからです。

アドレス交換をしてすぐに遊びに誘うと女性は警戒します。

 

2人でいくのが難しい場合はダブルデートなどもいいでしょう。

遊びにいければもっと自然と仲良くなっていけると思います。

 

ここまでくれば、自分から彼女に告白をしましょう!

女性は男性から告白される方が好きです。

 

女性はとても複雑な感情をもっているので接し方がわかりにくいとは思いますが、一貫して言えることは、女性は自分をリードしてくれる男性が好きということです。

 

まずは勇気を出して行動してみてください。

女性もきっと嬉しいと思うはずです。