busamen

大してイケメンでもないのにモテる人が世の中には沢山います。
そういう人たちは「マメ」な人が多いです。女性に対して優しい人が多いのです。

 

あなたの思いは「伝えなければ、伝わらない」のです。
あなたが本当は「優しい人」だったとしても「優しさ」を見せなければ、
優しい人」として認識してもらえないのです。
だから、彼女のことが本当に好きならば、勇気をもってメールしましょう。

 

女性だけではなくても、自分のことを気にかけてくれる人がいたら、誰だって嬉しいと思います。
ただし、その優しさが「恩着せがましく」なってはいけません。
あくまでも、「相手を思いやる気持ち」が大切です。
何も特別なことを言う必要はありません。

 

相手の体調や安否を確認するメールは非常に無難だと思います。

 

例えば、その時の気温の話しでもいいと思います。
最近、暑くなってきたけど、夏バテしてない?」とか「寒いけど、風邪はひいてない?」とか「花粉症は大丈夫?」とか。
体調が悪そうなら「疲れがたまってるのかな?」「大丈夫?」と優しく返事をするのもいいと思います。

 

自分のことを無理に好きになってもらおうとすると、相手の女性が警戒して、敬遠されかねません。

 

意中の女性」として見るのではなく、あくまでも「一人の人間」として彼女のことを尊重する気持ちを持ちましょう。

そして「北風と太陽」でいうところの「太陽」になって、彼女の心を温めてあげましょう。
焦って「北風」のように、強引にコートを脱がせてはいけません。

 

強引な人が好き」という女性もいますが、これはあくまでも「自分が好きになった人」に対してです。

相手が自分に好意を持っているかわからないうちから「北風」になるのはやめてください。

 

しかし、メールひとつで悩んでいるあなたは、相手の気持ちを考えられる、優しくて繊細な人ではないでしょうか。

 

人生は一度きりで、その人との出会いも1度きりです。

 

だから、ここは男らしく、勇気を持って行動しましょう。健闘を祈ってます。