deto

彼女がいない男性は誘い方が苦手?

夏本番、彼女がいないと夏を過ごすのは面白くないでしょう、男友達だけの夏は暑苦しいです。

 

彼女ができない、そんな男達は女性を誘い出すことが苦手なのではないでしょうか。

メルアド交換しているのに、何も行動しない。

ドラマの見過ぎです、女性はあなたの行動次第で振り向いてくれることを忘れないでください。

 

あなたの努力次第で彼女たちは心が揺れます。

何もしないのは、女性に失礼です。積極的に声をかけましょう。万が一、あなたに興味がないのであればメルアドなど交換しません。

 

それに、断れてもないのに誘わないのはスジ違いです。

その際に注意してほしいのが、デートへの誘い方です。

 

ストレートに「今週末デートしない?」と声をかけても、本当に興味がある人でないと警戒してしまいます。

そこで、デートに誘うことが目的ではなく、美味しい店を紹介したいということを目的に誘うことが効果的です。

 

例えば「友達に新しいレストランがオープンして、そこのパエリアがめちゃくちゃうまいって聞いたんだけど、一人じゃ恥ずかしいから、一緒に来てくれない?」どうですか。

 

印象が全く違いますね。さらにはパエリアが好き、ということを事前に話していればなおさらGOODです。

 

女性は私とデートしたいという意識から、彼はパエリアを食べたいという意識になります。

そうすると了承も得やすいことは確実です。

 

こちらとしては理由がどうであれ、女性を誘い出すことが目的です。

同じ誘い方でも成功率が格段に違います。ぜひお試しください。